【コラボ】いのちのことば 〜語ること。うたうこと。 (那覇)

【コラボ】いのちのことば 〜語ること。うたうこと。 (那覇)

戦争、自然災害、、、いろいろなことがくりかえされてきた歴史。
それでもわたしたちは、生かされているということへの感謝。
そういう私たちの周りの世界を、詩の朗読と歌で、お届けします。

1968年、永井和子さんの「沖縄詩集」におさめられている「鶴よ、飛べ」という詩がうたになりました。
作曲者は佐藤敏直。初演は、松浦律子。この縁を知らずに、2010年の10月に
永井和子さんとなほこは、那覇のアルテ赤田ギャラリーホールでめぐり会いました。
この日、「鶴よ、飛べ」を、なほこが演奏します。(沖縄初演)

出演
永井和子 (詩/朗読)

なほこ (うた)
山根貴志 (ピアノ)

仲間直美 (ピアノ)
佐久本大輔 (チェロ)

特別ゲスト 杉田園 (唄三線)

2011年10月12日(水) pm8:00 開演

喫茶室アルテ崎山
TEL:098-884-7522 住所:那覇市首里崎山町3-34

入場料2,000円(当日500円増)
※カフェが会場ですので、入場料とは別に、お食事、お飲物のご注文をお願いします。

【コラボ】いのちのことば 〜語ること。うたうこと。 (那覇)

戦争、自然災害、、、いろいろなことがくりかえされてきた歴史。
それでもわたしたちは、生かされているということへの感謝。
そういう私たちの周りの世界を、詩の朗読と歌で、お届けします。

1968年、永井和子さんの「沖縄詩集」におさめられている「鶴よ、飛べ」という詩がうたになりました。
作曲者は佐藤敏直。初演は、松浦律子。この縁を知らずに、2010年の10月に
永井和子さんとなほこは、那覇のアルテ赤田ギャラリーホールでめぐり会いました。
この日、「鶴よ、飛べ」を、なほこが演奏します。(沖縄初演)

出演
永井和子 (詩/朗読)

なほこ (うた)
山根貴志 (ピアノ)

仲間直美 (ピアノ)
佐久本大輔 (チェロ)

特別ゲスト 杉田園 (唄三線)

2011年10月12日(水) pm8:00 開演

喫茶室アルテ崎山
TEL:098-884-7522 住所:那覇市首里崎山町3-34

入場料2,000円(当日500円増)
※カフェが会場ですので、入場料とは別に、お食事、お飲物のご注文をお願いします。

■死んだ男の残したものは – なほこ/野平龍一(谷川俊太郎×武満徹)

■明日ハ晴レカナ、曇リカナ – なほこ/野平龍一(武満徹)

チケットご予約フォーム:【コラボ】いのちのことば 〜語ること。うたうこと。(那覇)

※下記フォームからご予約の場合、予約確定のメールをさしあげます。メールが届かない場合は、ご予約が確定しておりません。再度送信いただくか、お電話でご予約ください。
※携帯電話からご予約の方は、office@utanoshima.com のアドレスからの受信ができるように、必ず設定してください。自動返信のメールが届かない場合は、予約が完了しません。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

予約ライブ名:
【コラボ】いのちのことば 〜語ること。うたうこと。(2011/10/12@喫茶室アルテ崎山)
出演:永井和子(詩/朗読)・なほこ(うた)・山根貴志 (ピアノ)
仲間直美 (ピアノ)・佐久本大輔 (チェロ)
特別ゲスト 杉田園 (唄三線)

予約枚数;
枚 ※必ず、予約枚数をご記入ください。

【備考】

※送信前に内容を確認後、チェックを入れてから送信してください。


–>