【ライブ】うた〜花 (沖縄・那覇)

日本に起きた大地震。
震源地から遠くはなれた東京周辺の暮らしも、いつもの通りにはいかず、どうなるのかわからないという思いを経験をしています。
でも、わたしたちは、生きています。被災されたみなさまにくらべれば、普通の暮らしを送っています。

周りの音楽家やアーティストの人たちとも、たくさん話をしました。

一時、音楽会はどうしようということになり、

わたしはうたわないなんて思いもしませんでしたが、

演奏中になにかがあっても、、、と、いう話でした。

でも、一分後になにが起こるかなんて、どんな時だってわからない

今、もっともっとうたおうと、思いました。

一度は、やめかけましたが、急遽、開催決定した沖縄のライブです。
お時間の許す方は、ぜひ、ききにいらしてください。


震災とひとのよぶ
大きな地震があった

うたえるよろこび ひとのかなしみ
うたうと涙があふれる

ガソリンがなくて車のはしらない
工場のうごけない

空は澄んで いろも違って見えた
青い青い空に 澄むほどに かなしみが渦巻いている

屋上に立ち ない雲をはらうように みえない翳りをはらすように
とどくように 遠くへとどくように うたう

自粛とよばれる行いにより お花見はないらしい
それはひとの勝手だけれど

さくらはさく
誰もみなくても 誰に気づかれなくても

花は咲き 風はふき 水は流れ 葉は繁る
陽はのぼり 空はあおい

何がおころうとも 何もおこらなくても
花は咲くために芽吹く

花が咲いてもしかたないから ほかに何をしようか
なんてあるわけないね

いのちのつづくかぎり
さくんだよね

(なほこ 公式ページ2011.4.12 より転載 http://yuyukai.com/uta/?p=256


2011年4月24日(日) うた〜花  午後6:30開場 午後7:00開演
アルテ赤田ギャラリーホール(沖縄・那覇)

なほこ(うた)
野平龍一(編曲/ピアノ)

ゲスト:ラコルド(川村健一/比嘉雅人)
    

【主な演奏曲目】

かなりや
早春賦
紅葉
シャボン玉
夢のあと
Lydia
Bach チェロ無伴奏組曲第1番のボカリーゼ

ほか(曲目は、ほぼ当日に決定します。上記の曲目で演奏されないものもあります。予めご了承ください)

入場料:2000円 (当日500円増)

※チケットのご予約(前売料金)はこちらから申し込めます。